第4回 女性のセカンドキャリアステップセミナー

雇用形態を知って働き方を考えよう

このチラシのセミナーです

 

11月14日に、第4回女性のセカンドキャリアステップセミナーを開催いたしました。

  
今回のテーマ『雇用形態を知って働き方を考えよう』です。

 

なんとなく、今までわかっていたつもりの雇用形態について、きちんと知ることで自分の働き方に合った条件を考えていきます。

 

 

過去回から続けての参加の方が3名、初参加の方が7名、計10名の皆さんに参加いただきました。


講師:渡辺 みさき

ヒトノコト 代表

 

過去にメーカーグループ企業で人事部および経営企画部に在籍。

主に新卒・経験者採用、研修等の業務を行ってきた、人材教育のプロ。


 

◆セミナー恒例!まずは「キャリアの棚卸し」

どんな仕事をしてきたか、役に立った知識やスキルetc...近くの方と話し合って、今後のイメージなどを膨らませます。

 

雇用形態ってそもそも何?

正社員と契約社員、パート、アルバイト、派遣社員、各々どんな違いがあるの?

セミナーにご参加いただいている皆さんは、現在進行形で働いている方、いまはお仕事に就いていなくとも、過去には「働く」という経験をされている皆さんです。

そんな「経験者」であっても、「なんとなく」でやり過ごしがちな部分・・・

労災、雇用保険、健康保険、年金、有給休暇。

どれくらい働くと入らなければならないのか、どうやって支払われているのか等を詳しくお話しいただきました。

また、労働の際に結ぶ契約について、契約書は必ず隅々までしっかり読むこと!

分からないことはきちんと確認すること、例えば、契約の更新や懲戒事由などはしっかり理解しておくことが大切!ということがよくわかりました。

万が一、「契約書はいらないよね。」と言われても、労働条件は手帳等に記録を取っておくことが大切ですね。

 

それぞれの雇用形態について知ること、働くことに付随するアレコレを学ぶことは、

自分に合った雇用形態を考える=自分の意志に合わせて働き方を選ぶ、きっかけになりました。

 


◆求められているのはどんな人?どんな働き方ができる?

後半には、鎌倉を拠点に事業を展開されておられます株式会社IGLOOOの池田様にお越しいただき、事業内容のご紹介や想いなどお話をお聞きすることができました。

そして現在求人をなさっている業務についてご説明をいただきました。

 

自分の働き方について考えた後に、実際に求人中の企業の方に会いお話を聞くこと。

もちろん業種や求人対象の業務によって、求められる人、働き方は異なるでしょうが、最前線のお話を聞くことは自分のセカンドキャリアをより具体的に描き出すヒントに繋がるのではないでしょうか。

 

 

**参加者の皆さんの声を少し紹介させていただきます。

◎具体的な今さら聞きずらい内容に触れてくださったのが勉強になりました。
◎まだ自分の中で煮詰まっていない中、『自分の意志に合せて働き方を選ぶ』という話が響きました。

◎様々な年齢の方がいらしていて、年代問わない女性の力を感じました。

◎今までひとつの業界で長く従事していたので、他業種の経験や企業家の話を聞くことが出来て面白かったです。

 

次回開催は2018年1月23日(火)10:00~

本セミナーも残すところあと2回。

今後は、履歴書の書き方等、さらに実践的な内容を取り上げていきます。

今回含め過去に参加いただきました方はもちろん、初めての方も是非!お越しくださいませ。

 

参加お申込み受付開始の際には本HPまたはFacebook、市内各所での配布チラシにてご案内いたしますので、お楽しみにお待ちください。

 

 

 

◆◇おまけ…事務局スタッフの感想◇◆

雇用形態のお話、株式会社IGLOOO様のお話、事務局スタッフも今回のセミナーを通し、働き方の多様性を実感しました。

 

時間や場所に囚われず、自由な形態でのお仕事がこれからの日本でどんどん増えてくれたら・・・女性のセカンドキャリアの幅がもっともっと広がることと思います。